パイロゲンの誕生~愛されて四半世紀~

イチゴの実験、ドラセナの再生、そして両親の回復という驚くべき実証を経て、FFCウォーターの研究から「FFCパイロゲン」が誕生しました。

不思議な水との出会い(イチゴの実験)

不思議な水との出会い(イチゴの実験)

1985年、「切り花の水揚げが良く、物が腐敗しない」という不思議な水に出会い、それを使ってイチゴの鮮度保持実験を行いました。写真の左は普通のポリ袋に入れたイチゴで、6日後から灰色カビが発生し、14日後には腐敗しました。一方、写真右のFFCを使用したポリ袋では14日後でも果形はしっかりと熟成し、その後は真っ白なコウジカビが生えました。

当社の創業者の赤塚充良はこの実験結果に衝撃を受け、直感的に「水には腐敗していく水と生きていく水の2つがある」と気づきました。

ページトップ

ドラセナの再生とパイロゲンの誕生

1.
1982年から、赤塚植物園では国際協力のため、中米コスタリカから「幸福の木」を輸入していました。

コスタリカ

2.
しかし、長期の航路輸送のため腐敗が進み、農薬でも病気を抑えられずに苦慮していました。

もう、ダメ・・・

3.
そこでイチゴの実験で出会った水を使ったところ、温室内の環境が劇的に改善し、病気はぱったり。3か月後には元気な芽や葉が一斉に吹き出しました。

特殊な水 イキイキ

4.
これに驚いた赤塚充良は、具合の悪かった両親にこの水を飲ませると、二人とも見違えるほどになりました。

畑に行ってくる

FFCパイロゲン 1985年誕生

5.
その様子を目の当たりにし、水の研究と普及を開始。
「この水で多くの人の健康に貢献したい」との願いから誕生したのがFFCパイロゲンです。

(赤塚充良著『不可能を可能にする人生論』p.197、情報誌『FFC』の「FFC壮大な歴史」より)

ページトップ

パイロゲンとはトップへ

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • ご購入をお考えの方へ
  • よくあるご質問 Q&A
  • MONDE SELECTION モンドセレクション 最高金賞受賞
  • 「フィランソ」のご案内
  • For All Life on Earth filanso フィランソホームページはこちら
  • 会員専用 Pirogen Online

私たちは、日本中の元気を応援しています。一日も早い復興を心よりお祈りしています。

お気軽にお問い合わせください。株式会社赤塚 お客様センター フリーコール 通話料無料 0800-700-2888 受付時間 平日 9:00~17:00

推奨環境
このサイトを快適にご利用いただくために、InternetExplorer 6.0以上、FireFox3.0以上、Safari3.0以上を推奨いたします。
Javascriptは必ずONにしてご覧ください。